算数の時間。

出された課題を3~4人グループになって考え、出た意見をホワイトボードにまとめました。

課題を解くために、みんなで一生懸命考えます。

 

  

 

グループで出た意見を発表します。

代表が、ホワイトボード指さしながら、他の人にもわかるように伝えます。

  

 

 自分の班と同じ考え方でも計算の方法が違うとわかったり、違う考え方にも「あぁ~なるほど。」と言う声をあげて納得したり、一生懸命考えた子どもたち。

 とても実りある一時間となりました。