もうじき、『令和』という時代を迎えようとしています。

時代の節目を迎えようというこの時期・・・。

6年生の子ども達にうれしいオファーが舞い込みました。

ひとりひとりが『令和』という文字を毛筆で書いて

全員の笑顔とともに三木のホームページ(広報)に掲載したいとのこと!!

はりきる子ども達です!!

熱心に、『令和』と言う文字を書くことに取り組みました。

全員の作品が並ぶと、力強い文字をより一層素晴らしく感じます。

笑顔とともに、素晴らしい時代の幕開けにしたいですね。

子ども達の未来も明るいものになることでしょう!!

思い出に残る素敵なオファーでした。