23が60読書運動「12月のめあてを達成した東っ子の表彰」

 東吉川小学校では、毎月「23が60読書週間」という家族で読書に取り組む期間を設けています。

 23が60読書週間とは、4月23日の「子ども読書の日」にちなみ、毎月23日の属する週を「家族読書週間」と定め、

(1)日曜日から土曜日までの1週間に

(2)いっしょに読書した時間帯の合計を60分以上

(3)各家庭のスタイルに合わせて

(4)家族みんなで読書活動に取り組む週間のことです。

 

 全校朝会時に、12月のめあてを達成した東っ子たちの表彰を行いました。

     

   1年生から順に名前を呼ばれた子から返事をしては、どんどん立ち上がっていきます。堂々とした所作が印象的です。

 

 

    

   各学年代表児童が、校長先生より表彰状をいただきました。落ち着いた堂々とした所作が、本当に素晴らしかった東っ子代表児童たちでした。

 

 今年も、ますますたくさんの本を読んで心をこやしていきましょうという図書担当のことばに「任せておいて!」「もちろんだよ!」といわんばかりに、笑顔で応えていた東っ子たちです。