待ちに待った吉川小学校との交流の日がやってきました。

前回は、リモートでの交流になってしまったので、

子どもたちは、今日の日をとても楽しみにしていました。

 

学年ごとに教室に分かれて、まずは顔合わせです。

2年生は、自分の名前を言って、サインの交換をしました。

何人の子にサインをもらえるでしょうか。

初めて会う子に声をかけるのは、少しドキドキしますね。

サインには、自分の好きなマークを描いてアピールしました。

 

「男の子の友達をたくさん見つけるよ!」と、

わがクラスの男子2人は、吉川小の男子をねらいうち。

とても微笑ましい姿でした。

 

「たくさんの子を知ってるよ」と言っていた子も、

新しい友だちを見つけることができたでしょうか。

来年から同じ学年の仲間として活動する友達と、

もっと仲良くなれたでしょうか。

もう、すっかりうちとけたようですね。

あっという間に仲良くなれる子どもたちは、すごいですね。

来年からは、たくさんの友だちと関わって、

より豊かな生活を送ってほしいと願っています。