自然学校を終え、ぐんと成長した東っ子5年生たちが向かった次ぎの習字の作品は「成長」という字でした。

 めあて:次の点画へのつながりを意識して書こう

 

 書き順はもちろんのこと、めあてとなる「つながり」を特に意識して書き上げていきました。

 

 「はらい」や「はね」から、次の「点」「画」を意識してダイナミックな筆使いで作品を仕上げています。

 その字のごとく「成長」を目指し取り組む習字に向かう姿とともに高学年として立派に「成長」し続ける姿に今後も注目しています。