「横断幕お披露目セレモニー」を行いました!

 9月1日2学期初日、「横断幕お披露目セレモニー」を行いました。

 閉校事業実行委員会より実行委員長様はじめ、実行委員の方にもご参加いただいての開催となりました。

 

〇開会

 

  東吉川小学校のシンボル「カイヅカイブキ」に見守られながら開会しました。

 

〇学校長・閉校準備実行委員会長・児童代表あいさつ

  

  校長先生が「横断幕のことば『仲良し みんなの東吉川小学校』に込められた思い」について語られました。

 閉校準備実行委員長様が「東吉川小学校卒業生としての思い、保護者としての思い」も合わせて伝えて下さいました。

 東っ子児童代表のしめくくりの「閉校までの日々をくいのないように楽しみながら過ごしていきたい」ということばが印象的でした。

 

〇横断幕のお披露目  

   

 東っ子全校生が見守る中、校長先生・児童代表・閉校準備実行委員会長様によるテープカットが行われました。

 横断幕が披露されたと同時に「校歌」が流れ、大きな大きな拍手が起こりました。

 

「校歌」が終わるまで、東っ子たち、先生たち、集まってくださっている皆様みんなで横断幕を見つめる時間となりました。

          

 校歌にある歌詞と幕のことば「仲良しみんなの東吉川」が重なって、聴き入る姿がありました。

 幕の中の「青い空に映えるように建つ学び舎とカイヅカイブキのいつもの風景」に見入る姿がありました。

「いい感じに仕上がっていること」に感激し、身を乗り出すようにしている姿がありました。

 

〇記念撮影

 東っ子たち、先生たち、集まってくださっている皆様みんなで横断幕を囲み、記念写真を撮りました。

 130年間ありがとう!! 仲良しみんなの東吉川小学校 

 

 この横断幕は、道路側の校庭フェンスに取り付けます。東っ子たちは、登下校時や校庭利用時に目にすることになります。

 卒業生の皆様・保護者の皆様・地域の皆様にも、来校時やお近くを通られる時に、ぜひご覧いただけたらと思います。