わすれずにいたい東吉川小学校のすてき・その1

 今年度で閉校を迎える東吉川小学校には、「すてきな〇〇」がいっぱいあります。

 それらをシリーズで紹介していきます。現在通っているみんなや卒業生の皆様や保護者・地域の皆様で共有できたらと思います。

 わすれずにいたい東吉川小学校のすてき・その1は・・・

 

〇うんと近づいてみたよ!

「沖縄のシーサーの顔みたい!」

 

〇ほかの方向から見てみたよ!

「何かが出てきそうだな!」

 

〇下から見上げてみたよ!

「こんもり葉のすきまからお日さまがみえたよ!」

 

〇ことばのヒントだよ!

「いつも みんなのことを見守っているよ」

「みんなのお父さんやお母さんの子どものころも おじいさんやおばあさんの子どものころも 見守ってきたんだよ」

 

〇少しはなれてみたよ!

「あっ、わかった!」という声がきこえそう・・

 

〇さらにはなれてみたよ!

 「いつもの風景だね!」

 

 わすれずにいたい東吉川小学校のすてき・その1は・・・

 どんな時だって 東吉川小学校のみんなのことを 見守ってくれている 東吉川小学校のシンボル「カイヅカイブキ」でした!

   漢字で書くと「貝塚伊吹」と書きます。

 

 今年の「スマイル班結成集会」のスタートも見守ってくれました!

 晴れの日は、日かげとなって守ってくれます!

 雪の日は、遠くから見つめてくれているかのよう!

 マラソン大会では、エールをおくってくれているかのよう!

 全員参加の体育会最後のプログラム「吉川音頭」には、参加しているかのよう!

 毎年、卒業生の「旅立ち」も見守り続けてくれています!