西山牧場に行ってきました。

「吉川のよさを知る。」「酪農の仕事と乳牛について理解を深める。」ため

JA青年部の方々の協力のもと、KOUUNプロジェクトとして、

乳牛へのエサやりなどを体験してきました。

まず、牛乳から何ができるのか?・・・。

バターやチーズなどの他に

接着剤や手術の糸の原材料になることに子どもたちは驚きました!!

エサやりでは、牛の巨体に驚きながらも干し草を上げました。

1日に60キロ近くのエサを食べるそうです。

そして、乳搾られ!?体験です。

親指を搾乳機に入れ、子牛の吸引力の強さを知りました。

がんばったご褒美に、ジェラートの試食をしました。

思い思いのフレーバーのジェラートに舌鼓です。

発見の多い充実した活動でした。

地域の方々の仕事への思いや

乳牛への愛着など・・・。

学びの多い1日でした。