只今、ふれあいホールに

大きなカエルがはいったケースが置かれています。

子どもたちは、興味津々!!

どこで捕獲されたかというと

なんと、6年教室!!

子どもたちは、いつも見るアマガエルと違う

巨大な生き物に興味津々です。

「何ガエルだろう?」

関心を高めて、辞典で調べています

学校には、アマガエルもたくさんいます。

小さな生き物も大きな生き物も

大好きな子どもたちです。

撫でてあげた後には、

「じゃあね。」

と、自然に帰してあげる

優しい姿が見られました。