授業力向上教育コース

使ってみよう!テレビ会議

ICT機器を活用した授業づくりをめざして

  • 日時:平成29年6月6日火曜日 15時から16時30分

  • 場所:三木市立教育センター 大研修室

  • 講師:兵庫県立教育研修所 情報教育研修課 指導主事 古林 達也 氏

◇ICTの視点から学びを考え、学校教育において「テレビ会議システム」をどのように活用できるかを学ぶ研修が行われました。

講座の様子1 講座の様子2

◇学習指導要領の改訂の方向性について説明があった後、今までに実現できなかった学びを、時間的・空間的制約を超えることができるICTの強みを利用し、学びに繋げるための要素についてお話し下さいました。

講座の様子3 講座の様子4

◇実際に、三木市で導入しているLive on(ライブオン)システムにログインし、詳しい操作方法についてご説明いただき、録画機能など便利な機能について詳しくご指導いただきました。
また、昨年度このシステムを活用して小中連携や特別活動、教科指導を行った志染中学校の実践発表を聴き、より実践的な活用について考えを深めました。

講座の様子5 講座の様子6

◇「テレビ会議システム」を使って、学校全体でどのような活用ができるかについて演習を行ったあと、それぞれの意見を共有しました。

ICTは学びのための1つのツールであり、その活用が主になるのではなく、子どもたちに何をどのように学ばせるのかを明確にした指導が大切であるとお話し下さいました。